Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c0554700/public_html/pt-hobby-diary.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
理学療法士は副業をしないと稼げない⁉|おすすめの副業2選を紹介‼

理学療法士は副業をしないと稼げない⁉|おすすめの副業2選を紹介‼

お金の勉強

 

 自己啓発や転職活動をしてきたけど、年収が伸び悩み、もっと稼ぎたいと思っていませんか⁉
 そんな方におすすめなのは、「副業」です。

 理学療法士はじめ、医療従事者は診療報酬で収益が決定します。そのため、給与UPには限界があり、平均430万円台と低水準になってしまいます。

 筆者は副業を始めたことで、年収60万円UPに成功しました。
 副業を始めるといっても、「ハードルが高くて無理」と思っている方、まずは今から紹介する2つの副業に挑戦してみては⁉

しゅんぼー
しゅんぼー

この記事では、理学療法士におすすめの副業2選をお伝えします🙋

結論

 少しでも皆様の将来の不安を取り除ければ幸いです。是非、最後までご覧ください。

 副業の収益性には、大きく【フロー型】【ストック型】に分類されます。

 以下にそれぞれの特徴をまとめました。

フロー型ストック型
収益までの時間短い長い
(目安:6ヶ月以上)
収益やった分の収益を得る0の期間もあれば、100万円台もありうる
メリット・デメリット【メリット】
即金性が高いため、モチベーションが維持しやすい
【デメリット】
・時間拘束が長い
・継続し続けないといけない
【メリット】
好きな時間・場所で仕事ができる
・自分の得意を活かせる
・一定期間働かなくても、稼げる
【デメリット】
収益0の期間が長いため、モチベーションが維持しにくい
具体例アルバイト
WEBライター

メルカリ販売
ブログ
youtube

・ それぞれの特徴を踏まえたうえで、最初の副業でおすすめなのは、《フロー型》
理由はシンプルで、モチベーションが維持しやすいから。

 筆者自身もブログを最初の副業にしていましたが、毎日投稿しても収益化せず、挫折してしまいました。ただでさえ、重い腰を上げての副業のため、結果が出ないとやめてしまうことが多いです。
 まずはフロー型から開始し、徐々にストック型へ挑戦していくことをおすすめします。

 では、実際に理学療法士におすすめの《フロー型》副業について、以下で解説します。

 理学療法士の場合は、副業の初めは訪問リハビリでのアルバイトまたはWEBライターがおすすめ。

 理由としては、権威性を存分に発揮でき、高単価になりやすいからです。
 特に訪問リハビリに関しては、次項でも具体的に説明しますが、時給3000円以上のアルバイトも十分狙えます。

しゅんぼー
しゅんぼー

筆者も、まずは訪問リハビリで稼ぎ、稼いだ分でWEBライターやブログの装備品を揃えていったよ。高時給なのは魅力的🤩

訪問看護ステーションでのアルバイト

訪問リハビリは時給3000円以上が可能

  訪問リハビリは、1件あたりの単価が高く、半日アルバイトでも月5万円前後を稼ぐことが可能です。事務所にもよりますが、訪問リハビリでは「時給〇円」ではなく、「1件あたり◯円」で募集している場合も多く、時給換算すると2500〜3500円は稼げると思います。

  また、副業を通じて新しいスキルや経験が身につきます。特に、病院で勤務している理学療法士は異なる分野での経験を積むことで、自己成長やキャリアの幅を広げることができます。

・時給換算すると「時給制」ではなく、「件数制」を選ぶ方が高くなりやすい
・「件数制」は、移動時間によって収益性が大きく左右されるため、移動時間は確認必須

しゅんぼー
しゅんぼー

筆者は、40分2800円・60分3600円の条件で半日勤務することで月5万円(年間60万)の収入を得ていたよ。

訪問リハビリのメリット

 ・ 国家資格を利用してのアルバイトのため、時給換算では相場よりかなり高い (2500〜3500円/時)
 ・ 収益が必ず発生するため、モチベーションの維持や家計管理がしやすい
 ・ すでに持っているスキルを利用するため、新たに勉強する手間がない

訪問リハビリのデメリット

 ・ 実質的に週5.5〜6の勤務になるため、休暇が減る
 ・ 週1勤務で雇用してもらえる職場は少ない

WEBライター

 WEBライターとは、「WEBに掲載されている記事を書く人」をいいます。
 一般的には、SEOライターを指すことが多く、【Googleで上位表示させる施策をしつつ、記事を書く人】と覚えれば大丈夫です。

SEOとは、検索エンジン最適化と呼ばれ、Googleで上位表示させること。

しゅんぼー
しゅんぼー

WEBライターでは、理学療法士としての専門知識を活かして、健康、リハビリ、生活改善などのテーマに関するコンテンツを作成できるよ❗

 では、理学療法士がWEBライターとして、実際にどうやって稼いでいくかを解説します。

クラウドソーシングを活用しよう

 まず、WEBライターで稼ぐためには、案件を受注しなければなりません
 そんなときに便利なのが、「クラウドソーシング」です。

 「クラウドソーシング」とは、ネット上で仕事を受注・発注するサービスのこと。
 おすすめのクラウドソーシングサイトは、【クラウドワークス】または【ランサーズ】です。

しゅんぼー
しゅんぼー

 【クラウドワークス】や【ランサーズ】には、多くの案件があるため、どれに応募すればよいのかわからない人が多いはず。そこで、初心者ライターにおすすめの条件🔰をお伝えします。

1文字単価0.4〜0.7円を選ぼう(低単価でもフィードバックを優先する場合もある)
「初心者歓迎」条件がある案件を選ぼう
・ 案件の募集詳細がしっかり書かれている案件を選ぼう

WEBライターのメリット

 ・ フロー型だが、時間と場所を問わずに働ける
 ・ パソコンがあれば始められ、初期費用が安い

WEBライターのデメリット

 ・ 最初は単価が安い (時給数百円台)
 ・ ライティングスキルがないと、最初は執筆に時間を要する

 

しゅんぼー
しゅんぼー

WEBライターについて興味がある方は、入門書として「WEBライターフリーランス入門講座」が非常におすすめ。0→1について詳しく、わかりやすく解説されている本だよ。


 結論
 ・理学療法士におすすめの副業は、「訪問リハビリ」または「WEBライター」
 ・《 フロー型 》から《 ストック型 》へ徐々に挑戦していく

 副業を行う上での注意点は、1️⃣ 副業禁止になっていないか、2️⃣ 確定申告が必要なことです。
 近年は、副業解禁になっている企業が多い中、医療機関ではまだまだ副業禁止になっていることも多く、確認は必須です。


 また、副業をする場合は、確定申告が基本的に必要になります。ここに関しては、まず副業を初めてから勉強でも遅くないので、まずは副業に挑戦してみましょう

タイトルとURLをコピーしました